整骨院で役立つキャッシュレス決済まとめ

2020年7月9日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

・キャッシュレス決済の会社を探しているがどれがいいのか分からない
・試しに導入してみて、うまく活用できないのは避けたい
・患者様からクレジットや電子マネーで支払できますかと聞かれるが、現金しか取り扱っていない
・自院にとって、どれがベストなキャッシュレス決済システムなのか分からない

クレジットを使用したい患者様が多い整骨院やコロナの感染防止のために現金の受け渡しを減らしたいと考えている整骨院経営者の皆さんに向けて書いているコラムです。

はじめまして
株式会社総合研究所の大脇です。

消費税増税に伴う中小企業向けのキャッシュレス決済2%還元は、2020年6月に終了してしまいましたが、新型コロナウイルスの感染防止のために現金の受け渡しを減らしたいと考えている方も多いです。
また、回数券を導入されている企業は、数万円の支払いを患者様にしていただくため、現金を持ち合わせていない方は支払いができなくなってしまいます。

◆目次◆
1、 スクエア
2、エアペイ
3、楽天ペイ
4、まとめ

それでは1つずつ解説をしていきます。

1、スクエア
申し込みの日にアカウントを解説でき、決済システムが到着次第、使用を開始できるのが特徴です。また、楽天銀行利用者以外の患者様が利用される場合、他の決済よりも入金サイクルが早いため、現金払いとほぼ同じペースで手元に現金が入ってきます。
会員制度のサブスクリプションモデルをされる予定の整骨院には、クレジットの自動引き落とし機能が必須のため、スクエアかエアペイのどちらから選ぶことになります。

しかし、電子マネーでの支払いに対応していないため、利用者が限られる点には注意が必要です。

2、エアペイ
スクエアとは異なり、SuicaやiDなどの電子マネーに対応できます。また、QRコード決済ができるという点が、他の2社との違いです。
また、スクエア同様にクレジットの自動引き落とし機能があるため、会員制度のサブスクリプションモデルをされる予定の整骨院には、エアペイがおすすめです。

しかし、入金サイクルや申し込みから導入まで時間がかかるため、注意が必要です。

3、楽天ペイ
楽天ペイ1台導入すれば、クレジットカード決済だけでなく電子マネー決済にもほぼほぼ対応可能です。Apple PayやGoogle Pay決済への対応も楽天ペイ端末があれば問題なく対応できるので、「どの患者様にも対応できるようにしたい」という方におすすめです。
また、導入費用が無料、かつ、楽天ペイ利用者が楽天銀行に口座を保有している場合は、翌日入金のためキャッシュフローが良くないところでも導入できます。

4、まとめ

比較項目 楽天ペイ AirPAY Square
提供会社 楽天株式会社 株式会社リクルートライフスタイル Square株式会社
サブスクリプション対応
国際ブランド VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
国内の電子マネー Suica、iD、QUICPay、nanaco、WAON対応済み Suica、iD、QUICPayに対応済み 対応予定(時期未定)
海外の電子マネー(NFC TypeA/B) 不可 不可 VISAのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス等に対応
対応QRコード決済 楽天ペイ、au PAY PayPay、LINE Pay、Alipay、au Pay、d払い、WeChatペイ 不可
入金サイクル 翌日振込(楽天銀行)。その他銀行は出金指示の翌営業日 メガバンク指定で月6回、それ以外は月3回 最短翌営業日(みずほ銀行、三井住友銀行の場合)、その他の銀行は週1回
クレジットカードの加盟店手数料 VISA、マスターカード、アメックスは3.24%(JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%) VISA、マスターカード、アメックスは3.24%(JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%) VISA、マスターカード、アメックス、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.25%、JCBは3.95%
国内電子マネーの加盟店手数料 楽天Edy、Suica、nanaco、WAONは3.24%、iDやQUICPayは3.74% Suicaは3.24%、iDやQUICPayは3.74% 対応なし
入金手数料 楽天銀行であれば無料 無料 無料
導入までにかかる日数 最短3日程度 通常、審査に3日程度 最短当日から利用可
サインでの支払い 可能
暗証番号取引 可能 不可
ワイヤレス接続 可能
対応端末 iPhone、iPad、Android iPhone、iPad iPhone、iPad、Android
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

以上が、整骨院で主に使われているキャッシュレス決済のまとめになります。
それぞれの特徴を理解し、自院に合った決済システムを選択してください。

決済システムのようなお得な情報を下記から登録できるメルマガにて配信しております。船井総研の会員様が実際に使用して、現場レベルで活用できているため、信憑性が高い情報となります。無料で受信設定できますので、ご登録を宜しくお願い申し上げます。

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/funai-healthcare/mailmagazine.html

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

オンライン経営相談

お申込みフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る