【無料】最新の交通事故集患のノウハウを限定公開

2019年8月29日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

皆様、突然ですが、2019年7月に開催されました
交通事故セミナー(https://lp.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/044032_lp/)へご参加はされましたでしょうか?

いつも、コラムをお読みいただきありがとうございます。
船井総合研究所の小川です。

上記のセミナーは東京・大阪の2ヵ所で開催され、全国の整骨院経営者の先生にお越しいただき、2019年最新の交通事故分野での業績アップノウハウについてお伝えさせていただきました。

・・・・とはいえ、
◆日程の都合が合わなかった
◆開催地の東京、大阪から遠く参加することが難しい
◆1人院のため、院をあけることが難しい
◆交通事故の集客の知識だけでも手に入れたい
◆純粋にセミナー告知を見逃していた
こういった方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に朗報です!
本日は、自宅、院内でもスマートフォン、タブレット、パソコンなどで簡単に視聴できる【無料】のセミナーのご案内です。
去年も無料で実施させていただいたのですが、当日参加者が60名を超え、ご好評につき再度実施させていただく運びとなりました。

「毎月の新規が3名以下、自賠責売上が50万円未満でそれを向上させたい」
「オンラインの自賠責集患に不安がある」
「集患対策として啓蒙活動を行っているが、イマイチ効果が感じられない」
「毎月の自賠責売上が100万円程度あるが、さらに300万円以上を目指していきたい」
「自賠責売上を収益の柱に据え、新規事業への投資に踏み出したい」
「WEBから毎月5名継続して集患したい」
本セミナーはこのように考えられている整骨院経営者様にオススメです。

日程◆2019年10月9日(水)
時間◆13:00~14:00(ログイン開始時間12:30)
場所◆PCがあればどこでも受講可能
料金◆無料
対象◆整骨院経営者

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳細はコチラ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/048837_lp/

●競合整骨院の増加傾向
●損保会社や医師の要求の厳格化
●自動運転等の技術の発達により、年々減少する交通事故件数

このような時代背景の中、今後、交通事故治療の分野は「2極化」していくことが想定されます。
そして、この2極化が進むことで、交通事故の患者様は全体の2割の整骨院へ集中します。
現実として、交通事故の患者様が減少してしまったと感じている方は多いのではないでしょうか?

これは、集患体制を適切に構築できている整骨院に交通事故患者様が集中しているからです。
そして、この集患体制はノウハウを知ることで「確実」に構築することが可能です。

この、交通事故の集患方法は大きく分けて
1.オンライン対策
2.オフライン対策

の2つに分けられます。

例えば、オンライン対策では、○○のキーワードでSEO対策、PPC対策を行うことが重要です。
オフライン対策では、単なるポスター、POP掲示では意味がなく正しい院内啓蒙方法を知る必要があります。

この2つが揃って初めて、交通事故集患数は最大化されます。
つまり、この2つのノウハウを知っているか知らないかで、
交通事故分野で生き残れる2割の整骨院となるかどうかは決まると言っても過言ではありません。

本セミナーでは、交通事故の「オフライン集患」「オンライン集患」の構築、運用方法について、【LIVE配信限定】で”無料”でお伝えさせていただきます。

少しでも興味のある方は、どうぞお気軽にお申込みくださいませ!

日程◆2019年10月9日(水)
時間◆13:00~14:00(ログイン開始時間12:30)
場所◆PCがあればどこでも受講可能
料金◆無料
対象◆整骨院経営者

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳細はコチラ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/048837_lp/

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る