【患者様への提供価値を高める】運動・トレーニング事業に取り組んでいきたい整骨院経営者様へ

2019年8月1日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

整骨院経営者の皆様にフィットネス・トレーニング業界の最新情報をお届けいたします。

皆様こんにちは、セミパーソナルトレーニングジムの新規立上げをサポートさせていただいている
船井総研の的場と申します。

今回は、
1.なぜ、整骨院経営者の方々にフィットネス・トレーニング業界に注目していただきたいのか。
2.実際の個別の相談会にて、整骨院経営者の方々から寄せられるご質問

についてメルマガ購読者の方々に特別にご紹介させていただこうと思います。

―――なぜ整骨院経営者の方々にフィットネス・トレーニング業界に注目していただきたいのか――――

それは整骨院業界とフィットネス・トレーニング業界の親和性の高さ、相性の良さがあるため注目していただきたいのです。
フィットネス・トレーニング業界と整骨院業界の親和性について、3つのポイントがあります。

1)整骨院からジムへ、ジムから整骨院へ、という新しい来院経路を創れる
2)整骨院事業だけでは着手しきれなかった「予防」にまで着手することができる
3)柔道整復師による身体機能を向上させるメニューを提供できる

これら3つの点が整骨院業界とフィットネス・トレーニング業界の相性の良さを生んでおり、
整骨院が患者様に提供できる価値の幅を広げられるポイントになっています。

まずは自院で、患者様に運動やトレーニングが予防に繋がることを教え、
教育していただくことが重要です。

より患者様に満足していただくためにも

「できるだけ怪我をしない・怪我をしにくい体を作る」
「体の上手な使い方を教える」
「肩こりや腰痛になりにくい体を作る」

という点を抑えて、患者様に運動することの意味と目的を正しく伝えてください。
痛みのない体、肩こりや腰痛がなく、思い通りに体を動かせることが患者様にとって何よりの幸せです。

―――実際の個別の相談会にて、整骨院経営者の方々から寄せられるご質問――――

弊社ではお客様のご質問に個別で、面会して対応させていただくことが多々あります。
そのなかで、整骨院経営者の方々からいただくご質問を紹介させていただきます。

1) 自宅でできるトレーニングメニューを提供しても、1人でできる患者様とそうでない患者様がいる。
   そこをどのようにサポートしていくべきなのか
2) トレーニングを行う施設はどれくらいの広さがあればいいのか
3) トレーニングの部門だけで、どれくらいの売上を立てることができるのか

主にこのようなご質問をいただくことがございます。地域や院の状況によって取るべき施策は変わってきますが、
回答としましては、

1)自宅でできるトレーニングメニューを提供しても、1人でできる患者様とそうでない患者様がいる。
      そこをどのようにサポートしていくべきなのか

⇒ メニューを提供しただけで終るのではなく、
「どんな目的があり、体のどこを鍛えるメニューで、いつ・どのタイミングで、何回、どのくらいの期間実施していただくと効果的です」というところまで詳細に説明してあげる必要がございます。
また毎回の診療時に提供するメニューを同じにするのではなく、異なるメニューを提供してあげることや
トレーニングを行うことによる変化を数字で示してあげることも重要なポイントになります。

2)トレーニング施設を整骨院とは別で設ける場合、どれくらいの広さがあればいいのか
⇒ 目標とする売上にもよりますが、24坪ほどあれば年間4000万円弱の売上を目指すことができます。
実施するトレーニングにもよるのですが、整骨院との相性で考えると取り入れるべきは
ファンクショナルトレーニング・体幹トレーニングです。
その場合は、マットの設置枚数によって売上の最大値が決まってきます。
月間売上300万円を目指していく場合、24坪ほどのスペースがあれば十分収益化していくことが可能です。

3)トレーニングの部門だけで、どれくらいの売上を立てることができるのか
⇒24坪ほどのスペースを用意できる場合、年間で4000万円弱の売上を目指すことができます。
また営業利益率は30%~40%ですので、1200万円~1600万円の営業利益を残すことができます。
また、半年での黒字化、1年半での投資回収が可能であるため、複数店舗展開を行うことも可能です。

上記のような点が特徴として挙げられます。

 

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。
本来、上記のようなご質問をいただく個別の相談会は約2時間20万円で実施させていただいているのですが
 今回はメルマガ購読者様限定で、個別相談会を無料で実施させていただきます。

□トレーニング要素を自院でも取り入れていきたい
□整骨院事業と並行して、事業としてフィットネス・トレーニング事業で収益化していきたい
□既にトレーニング要素を取り入れているが、なかなか売上につながっていない
□既存の整骨院事業に関して(売上・新規集患・リピート率)

などのご質問に対して、皆様の地域や院状況に合わせたご回答をさせていただけますと幸いでございます。

今後も定期的に、フィットネス・トレーニング業界の最新情報や業界知識を配信させていただきますので、
是非ご一読下さいませ。

――――★メルマガ限定・経営相談窓口はこちら★――――

✉メールにて:s-matoba@fanaisoken.co.jp
📞お電話にて:070-2277-3900
担当者:船井総合研究所 的場 翔吾
窓口受付時間:平日9:30~18:00

―――――【※限定配布】セミパーソナルトレーニングジム参入計画書【3万円相当資料 無料配布中!】―――――
<トレーニング業界の新モデルに参入するために計画書を無料公開中>
■1000万円以下の初期投資で参入可能
■オープンから2年以内での投資回収可能
■たった24坪で急成長業界に参入可能
■営業利益率40%以上達成可能
新しいパーソナルトレーニングの全貌を公開した限定レポートを是非ご一読ください!
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/funai-healthcare/dl-19.html

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る