再現性大!月商500万円・営業利益率30%の整体院モデルの特徴とは?

2019年5月14日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

皆さんこんにちは。
いつもメルマガをお読みいただきありがとうございます。
 
船井総合研究所の村中です。
 
6月のセミナーにて、
これから整骨院が出店すべき「整体院モデル」についてお話させていただきます。
 
前にメルマガで配信させていただきました記事をまだお読みでない方は
先にこちらに目を通していただけると幸いです。
 
【注目】月商500万円の再現性高い「新」整体院モデル。
 
本セミナーでお話させていただく整体院モデルには大きな特徴がいくつかあります。
その1つを今回はお伝えさせていただきます。
 
・高単価サービスなのに高い集患力
 
通常であれば、サービス価格が低ければ集客しやすく、
高ければ集客しにくいと考えるのが一般的でしょう。
 
しかし、今回のモデル整体院は、4,000~8,000円代の価格帯でありながら、
毎月オンライン経由で約90名を集患
しています。
 
今年のオンライン経由の実際の新規数です。
 
1月:94名
2月:97名
3月:92名
4月:82名
 
立地の良い整骨院でも、オンライン経由で50名以上集患できれば良い方だと思いますが、
モデル整体院は、さらに上をいく集患力です。
 
 
高い集患力には、2つの理由があります。
 
【理由1】
整骨院では、SEO対策やグーグル広告にて集患を行う事が主となりますが、
モデル整体院では、認知性高い某ポータルサイトにて集患するのが主となります。
 
整骨院の場合、自社サイトの自然検索順位が高くなければ、
基本的にグーグル広告頼りになりますが、グーグル広告の場合、
高くてもクリック率は10~20%です。
 
つまり、検索者の90~80%は自社サイトを見ない(機会損失)こととなり、
非常にもったいないです。
 
しかし、モデル整体院の場合、誰もが知っている某ポータルサイト(認知性が極めて高い)に掲載することで、
機会損失を最小限に抑えることができます。

 
【理由2】 
「立地選定×某ポータルサイト内での差別化」で来院率を高めています。
来院率とは、自社サイトもしくは自社ぺージへのアクセスから、実際に来院に至る確率の事を指します。
 
例えば、アクセス数が月間1000アクセスで、
オンライン経由で新規20名集患できれば、来院率は2%です。
 
整骨院の場合、有名なポータルサイトはエキテンですが、
エキテンは「地域の整骨院をまとめたポータルサイト」になります。
検索者にとって非常に使いやすく、比較しやすいため優れたポータルサイトですが、
掲載されている整骨院は、同じ業種・業態ですので、エキテン内での差別化は実は難しい面があります。
 
一方で、某ポータルサイト内には、美容系、リラクセーション系、治療系と
様々なタイプの店舗が多数存在し、エキテンと比較して差別化が容易です。
そして、以外にも治療をメインとした整体院の数はまだ少なく、ある立地においては、
もっと少ない状態ですので、市場はがら空き状態です。
 
以上が、集患力に長けている理由になります。
 
その他にも、本セミナーでご紹介する「整体院」には特徴がありますので、
随時メルマガにて配信させていただきます。
 
【このようなお悩みはございませんか?】
・人財不足(資格者不足)で組織拡大が鈍化している
・社内の無資格者のキャリアアップに困っている
・整骨院の新規集患数低下に悩んでいる
・物販など積極的な生産性アップを図りたい…etc
 
本セミナーでは、上記のお悩みを解決できる「整体院モデル」について
解説させていただきます。
 
お読みいただきありがとうございました。
 
 
~6月開催決定!!~

https://lp.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/043802_lp/

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る