そのままでは集患数半減!?整骨院業界を取り巻くWEBマーケティングまとめ

2019年5月13日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。
船井総研の浦林です。
 
本日は昨今、大きく動いている治療院業界WEBマーケティングについてのお話です。
当コラムでも幾度もお伝えしており、皆様はご存知だとおもいますが、
昨年のGoogleのコアアルゴリズムのアップデートにより
大きくホームページの検索順位を上げる従来の手法の効果がなくなり
上位に表示させることが非常に難しくなりました。
 
また、検索順位調査ツールで過去の検索順位の変動率を見てみると、
検索順位は治療院系のキーワードだけでなく検索結果全体がここ1年間を見ても大きく変動しています。
 

 

 
(引用:http://namaz.jp/index_sp.php
 
Googleの検索コアアルゴリズムは定期的に行われており、
変更前に効果があった対策でも変更後は全く意味をなさなくなることもあり、
今後の動向がより、読みづらくなっています。
 
また、検索エンジンのアルゴリズムアップデートによる検索順位変動の影響は
自社ホームページのみではなく、WEB集患で必須となるポータルサイトにも及ぼします。
 
実際に昨年のGoogleコアアルゴリズムのアップデートにより、
集患をするにあたり有力なポータルサイトのエキテンが検索順位を落とし、
アクセス数が減少する事態となりました。
 
高々、1回の変動によって自院ホームページ、
ポータルサイトからの集患数は大きく下落してしまします。
コアアルゴリズムの検索順位変動は今後も考えられるリスクのため、
SEO対策のみに頼るWEBマーケティングでは集患は難しくなるでしょう。
 
ただ、SEO対策のみがWEBから集患するための対策かというとそうではありません。
WEBマーケティングにおける考え方としては
月間来院人数=月間アクセス数×来院率
であり、月間のアクセス数を別の経路から増やすことで月間の来院人数を伸ばすことができます。
 
主な経路としては
・PPC広告
・検索順位の上位に表示されているポータルサイト
・MEO対策
・SNS

などがアクセス数を集めやすい媒体となっています。
これらの媒体を駆使することによりホームページへのアクセス数をキープし、
来院見込みのある患者様を集めることが可能となります。
 
 回以降のコラムで具体的にどのように駆使するのかをお話させていただきます。
 
~「検索順位影響されず業績が伸び続けるWEBノウハウ大公開セミナー」開催!!~
 

 
本セミナーで学べるポイント
1.WEB新規60名/月以上来院している整骨院はここが違う!集客数が多い整骨院が行っている集客手法が分かる!
2.エリアの中で圧倒的一番院を目指す方必見!競合整骨院がまだやっていない最新の集患手法が分かる!

 
【大阪】2019年07月07日(日)@大阪
【東京】2019年07月21日(日)@東京
 
詳しくはこちら
https://lp.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/047402_lp/

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る