元大手損保会社管理職が語る交通事故患者様の部位数が少ないときの対応方法

2021年2月17日配信

カテゴリ:
経営 コンサルティング

「交通事故患者様の部位数が少ない」
「損保会社から部位の締め付けがある」

今回は、このようなお悩みを持つ整骨院経営者の方に読んでいただければと思います。

いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。
船井総合研究所の大脇です。

整骨院が交通事故治療に注力する理由の一つとしては、
「生産性の高さ」つまり時間当たりの施術単価の高さではないでしょうか。

しかしながら、患者様の診断書の部位数によっては単価がかなり下がってしまうケースが多いと思います。

部位数毎の施術単価がこちらでございます。

引用元:https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/gaiyou/dl/rousaihoken-01_01.pdf
労災算定基準の2倍を上限として算出

業界平均の施術単価が6000円程度なのに対して、
1部位の患者様の施術単価はそのたった約40%となり、
施術単価が明らかに低いことが分かります。

また、施術を行ったが患者様の痛みが完全に取れず
後遺障害認定を受ける際に
痛みが残った部位が診断書にない場合は
後遺障害認定を受けられない可能性が高いです。

船井総研の会員様の繋がりで、
元大手損保会社管理職の方へインタビューさせていただく機会があり、
患者様の訴える部位数と診断書の部位数が異なる場合の対策を伺いました。
そこでの返答は、
再度、整形外科に受診していただき患者様の訴える痛みの部位が記載されている診断書の発行をしていただく」でした。
なお、この元管理職の方は損保会社に30年以上も在籍しており
査定業務(=治療費などの支払額を決める役割)に携わっていた方です。
そのため、保険会社の組織構造や決済の仕組み、事案の管理の仕方などの保険会社の内部事情を知り尽くしている方でございます。

損保会社は、一括対応をする場合、
整骨院から請求された施術費を自賠責保険に求償しております。
しかし、診断書に記載のない部位の施術費は
損保会社の負担となる可能性が高いため
損保会社は診断書の部位でしか一括対応をしていただけません。

今後、整骨院に来た患者様が診断書にない部位の痛みを訴えた場合
医師の診断書と整骨院の施術内容の整合性を合わせていただければと思います。

このようにすることで、
もともと1部位の交通事故患者様の施術単価は、
2520円から5040円にアップする場合もありますし、
2520円から6550円と2.6倍アップする場合もあります。

ぜひ、元大手損保会社管理職の方がおっしゃる対策を実行していただければと思います。

また、今回インタビューをした元大手損保会社管理職の方に、
整骨院向けの交通事故の勉強会(整骨院交通事故研究会)に特別に登壇していただけることになりました。

部位数が少ない場合の対策を詳しくご講演していただきます。
また、
再受診する際のポイント
再受診しても適切な部位で診断書を書いていただけなかった場合の対策
損保会社の仕組み
についてもご講演していただきます。

ご興味がある方や交通事故の部位数が少なくて困っている整骨院経営者の方、
①損保会社の内情
②損保会社と良好な関係を築く方法
③打ち切りのタイミング
についても知ることができる大変貴重な機会です。
席に限りもございますので、お早めのご参加をお待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【勉強会のポイント】
・大手損保会社管理職の方が登壇
・Zoomにて自宅・自院でご参加可能
・参加費無料
・全国300会員様の事例を知る機会

【▼申込や詳細はこちら▼】
https://funai-healthcare.funaisoken.co.jp/study/trac/

【勉強会名】
整骨院交通事故研究会

【日程】
3月28日(日)12:00~16:30 @オンライン開催

【視聴方法】
ZOOM

【費用】
・無料
※ 1社2名までの無料参加となります。
※ お試し参加は、1社1回までのご参加となります。

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

オンライン経営相談

お申込みフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る