コロナに負けない、【緊急時】の整骨院経営パート2

2020年4月22日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

先日、全国に緊急事態宣言が発令されたことによって全国の整骨院経営に影響を及ぼしているかと思います。

 

本日までに全国の整骨院経営者の皆さんからお聞きした話を盛り込みながら改めて整骨院経営にとって何が重要なのかをお伝えしていきたいと思います。

 

結論としては3点あります。

  • 高生産性を安定的に維持できるビジネスモデルか
  • 顧客(患者様)の満足度向上にどれだけ投資できているか
  • 多角化経営の推進

 

1つ目の「高生産性を安定的に維持できるビジネスモデルか」について。

今回のコロナの有事の状態でとにかく「キャッシュ」に困る場合が非常に目立っています。コロナ・緊急事態宣言によって不要不急の外出を控えていて必然的に既存・新規共に患者様が減少。さらに保険・自賠責依存の整骨院だとすぐに入金されないためキャッシュフローの悪化とっているかと思います。ちなみに、弊社では月商売上の6か月分の現預金の確保を急いで頂くように会員様には先んじて融資・助成金の申請を依頼しておりました。

そんな中、有事の状態でも焦らず動けている会社の特徴の1つにやはり「高生産性」であるかという点が非常に重要になってきます。

弊社のビジネスモデルでは稼働施術者1名あたり100万円以上の月間売上を生み出せるようにサポートさせて頂いております。

全国平均は40~50万円とされています。

①保険依存から脱却して実費売上を上げられる商品設計

②集客コストを下げるためにWEBマーケティングと紹介戦略

③自院が提供したいサービスを購入頂ける接客力の向上および標準化

もっと詳しくお伝えすることはできるのですが、大きく分解すると上記3点が重要です。

皆様の整骨院では稼働施術者1名あたり月間いくら売上を作れていますでしょうか?

 

2つ目の「顧客(患者様)の満足度向上にどれだけ投資できているか」について。

こういう有事の状況でも整骨院に行きたい!と思ってもらえるか。〇〇先生に会うと元気がでるし、顔を見るだけでもなぜかホッとする。

 

今回のコロナ禍で整骨院以外のビジネスでも明確になったのは既存顧客(患者様)の反応です。皆様の院はコロナの影響によってどのくらい既存患者様が現状したでしょうか?もちろんビジネスモデルや立地や都道府県やターゲット層によって異なると思いますが、5割以上来院されなくなったところは、ある意味良い機会だと思ってコロナ終息後の患者様の満足度向上にどう投資をかけていくか検討されることをお勧め致します。

 

多くの整骨院では新規獲得に時間やお金の投資をかけますが意外と既存患者様に時間とお金の投資をしていないのではないでしょうか?

・誕生日のお祝い

・手書きのメッセージカード

・小さな気遣い

・パーソナル情報からたわいもない雑談

・VIP患者様向けのサービス

などなどできることは多々あるかと思います。

 

ただし、顧客(患者様)の満足度向上のためにはまずは自社のスタッフさんの満足度をいかに高めていけるか。やりがい×安心の組織を作れているか。こういった視点も改めてこの機会に見直していける時間ではないでしょうか。

 

3つ目の「多角化経営の推進」について

コロナによって倒産してしまうことは非常に残念です。多くの業界で影響が出ています。弊社では「持続的成長度スコア」を導入しております。

◎持続的成長度スコア­=営業利益率+成長率=20~40%

 

1つの事業を深めて、磨いていくことは重要ですが、このような有事の時や資本を持った会社が同じエリアに出店してきた場合、そして他業界からの参入などいつ自社の経営が脅かされるかはわからない時代になってきています。

したがって、整骨院事業ということではなく会社としてどうやって持続的に成長していけるかを模索していきましょうということです。

そこで弊社では「第二本業化」というキーワードで多角化経営を推進しています。

ただ、整骨院事業以外を付加するのではなく、整骨院事業と同じくらい本業として育てられる事業を開始しましょうということです。そしてなるべく整骨院と親和性が高い周辺領域の事業が良いとされています。

ぜひ、今回の影響を受けて今後の中長期計画を見直してみることをおすすめ致します。

 

さて、今回は3点について今後の整骨院経営で重要な点をコロナの最新の状態からお伝えさせて頂きました。特に1つ目の「高生産性」については続きがあるので画像をクリックしてみてください。

今すぐチェック!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/054670_lp/

 

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る