アフターコロナ時代における整骨院経営の在り方

2020年9月3日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

みなさん、想像してみて下さい。
来週、いきなり、4月5月の時のような緊急事態宣言が発令されたとします。

第一波は乗り越えられたけど、第二派、第三波を乗り越えられますか?

・コロナウイルスの影響を受け業績が落ちてしまった
・アフターコロナ対策がまだ定まっていない
・今後の整骨院経営に不安がある
・正直、コロナ第二波が来たら、やっていけない
・コロナ期をチャンスに変えたいと思っている

上記に当てはまる方は、本日のコラム、お読み下さいませ。

こんにちは。船井総研の萱間です。

4月に整骨院を経営されている会社様にコロナに関するアンケートを実施した結果「例年より売上が10%~30%に減少した」という会社様が50%程でした。(船井総研調べ)

船井総研がお付き合いさせていただいている企業様では、
・コロナ対策を緊急事態宣言中に施した結果、物販売上で月140万円を超えた
・6月、7月に過去最高売上を出した
・緊急事態宣言後に過去最高の新規数を出した
という方が多数いらっしゃいます。

その反面、日々、弊社にご相談をご希望される整骨院様の多くは、このコロナの自粛期間中に業績ががた落ちし、7月、8月になっても患者様が戻って来ないという状況という事をお聞きすることが多くあります。

では、上記の両社の違いは何だったのでしょうか?

結論、
〇3密・クリーン対策を地域一番化クラスで実施できたか?
〇全ての媒体を対外的プロモーションの媒体を活用して、3密・クリーン対策を発信できたか?
〇患者様が求める施術メニュー、商品を適切なタイミングで準備することができたか?
〇最先端のWEBマーケティングを駆使し、広告のムダを削減できたか?

これらの対策が取れたかで分かれます。

今後、対策を的確に実施できている会社様、実施出来ていない会社様の業績の2極化は進んでいくと考えられます。

今回、ご案内させていただく「整骨院向けコロナ第二波対策セミナー」では

実際に緊急事態宣言明けの6月、7月に過去最高売上を出された会社様の事例をもとに現場で具体的に実施したコロナ対策をお伝えいたします。

<本セミナーでお伝えすること>
・地域一番院の整骨院内でのクリーン対策
・患者様ニーズをくみ取った商品設計方法
・時流に合わせたWEBマーケティング施策
・生産性向上のための商品設計
・患者様に選んでいただけるための患者様指導
・離反させないためのアフターフォロー方法
・不景気にも負けない財務対策

8月、9月と、PCR検査の検査数が増えたことにより、全国各地でコロナウイルス感染者が急増し、「第二波」の影響が各地で出ております。

エリアによっては、コロナウイルスに対する影響が弱まってきた院もあるかと思います。

大切なのは、「今」ではなく、またいつ「コロナショック」と言われる状況が来ても、急に集患、売上が落ちずに安定した仕組みを作ることです。

・コロナウイルスの影響を受け業績が落ちてしまった
・アフターコロナ対策がまだ定まっていない
・今後の整骨院経営に不安がある
・正直、コロナ第二波が来たら、やっていけない
・コロナ期をチャンスに変えたいと思っている

冒頭の5つの内点についてお悩みの会社様は是非、当セミナーへご参加頂ければと思います。
詳細は下記に示しておりますので目を通して頂ければ幸いです。

一緒にアフターコロナの整骨院経営を勝ち抜いていきましょう!

【webセミナー】整骨院向けコロナ第二波対策セミナー
◆日時
①2020年9月13日(日)13時〜15時
②2020年9月26日(土)13時〜15時

◆料金
一般価格:25000円
会員価格:20000円

■視聴方法:PC/タブレットがあればどこでも参加可能
※お申込み後に送付するメールに記載されているURLをクリックでセミナー受講が可能です

■オンラインセミナーのお申込みはコチラから!
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/065286

セミナー前日まで申し込みは受け付けております。
またご参加されたすべての会社様で1時間の無料個別相談を実施します。
ご応募お待ちしております。

□■□■□■□■□■セミナー講座内容■□■□■□■□■□

1、コロナウイルス第二波対策
 ・整骨院業界にコロナウイルスの第二波がどのような影響をもたらすのかについてお伝え致します。
緊急事態宣言時に業績がおちなかった企業様がおこなった対策と、今後のアフターコロナを見据えた対策を具体的にお伝え致します。

2、コロナ禍でも業績が落ちない取り組み事例
 ・緊急自体宣言下の4~5月に業績が落ちなかった偉業、この期間に過去最高売上を出した企業がおこなった具体的対策を、全国の整骨院の事例を元にお伝えいたします。
また、大手の整骨院グループがこの緊急事態時にとる動き(採用・出店)についてもお伝え致します。

3、まとめ講座
 ・今後のアフターコロナを勝ち抜く整骨院経営について、今整骨院経営で行うべき施策をお伝えいたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

オンライン経営相談

お申込みフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る