【限定 無料招待】全国250社の整骨院経営者が集まる学び場とは?

2020年7月15日配信

カテゴリ:
経営

いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。
船井総研の萱間(カヤマ)です。

今回は全国約250社の整骨院経営者が集まる
弊社の研究会についてご紹介をします。

船井総研の研究会とは、整骨院・接骨院の業績アップを目的に、時流や専門情報、ツールのご紹介、参加者様同士の成功事例を行う超実践的な研究会です。東西に跨いだ日本中の整骨院。接骨院様にご参加いただいており競合激化の昨今の整骨院業界でも爆発的な業績アップを実現するための素直・プラス発想・勉強好きが集まる集団です。

事業規模は様々ですが、だからこそ参加のメリットがあります。
「業績を伸ばしたい!」
「もっと患者様に喜ばれたい!」
という熱い想いと行動力があればどなたでもご参加いただけます。

船井総研の整骨院グループでは自費・事故のテーマを元に2つの研究会がございます。

整骨院経営イノベーション研究会

整骨院経営イノベーション研究会は自費のテーマを中心に集患対策・対応・財務・マネジメントなど整骨院経営に関することを勉強していきます。北は北海道、南は沖縄まで全国180社以上の会員様と2~3ヶ月に一度勉強会(例会)を開催しております。参加企業の事業規模は1人院長から数十店舗のクラスまで様々ですが、自分と同じような立場、上の立場が多くいるからこそ、参加のメリットがあります。

最近行ったテーマは
「初診対応の考え方とポイント」
「withコロナ時代で取るべき戦略」
「技術を生かした本物の整骨院経営」
「マーケティングの基礎知識」
と様々なテーマを行っています。

整骨院経営交通事故研究会

整骨院経営交通事故研究会は交通事故のテーマを中心に交通事故患者様集患対策・医接連携・交通事故患者様の対応など交通事故分野に特化した内容を勉強していきます。現場での実務対応(患者対応・損保対応・医師対応)から、施術技術についてまで、現場の情報が共有され全国トップクラスの交通事故に関する情報が集まる勉強会を行います。

最近行ったテーマは
「整骨院が行うべき交通事故集患施策」
「医師から見た交通事故治療における整形外科と接骨院の未来」
「問診  ~部位数・通院期間・頻度・満足度すべてに関わる~」
「接骨院の先生が、法律事務所に相談すべきケース」
と様々なテーマを行っています。

現在会員数は80社以上となり月商50万円の整骨院から数億円の整骨院まで幅広い層の方にご入会いただいております。

株式会社船井総合研究所の創業者である舩井幸雄は、事業の発展には「社会性」「教育性」「収益性」の三本の柱があると多くの経営者にお伝えしてきました。この3つの柱の関係について、社会性の高い取組みが世に広がり、その活動が多くの方に認められ、社会性の高い取り組みが収益性の観点においても評価されることで、より多くの方が社会性の高い取り組みをされると考えています。また、更にその社会性を広げていく取組みを教育性の高い活動と位置付け、社会性と教育性と収益性とを満たしつつ「被害者救済」の取り組みを発展させる場を目指します。 柔道整復師の本業を通じた被害者救済への取組みを当研究会会員の方々により推し進めて頂くことで、世の中をより良くしていきたいと考えております。日本で唯一「むちうち施術の内容や改善プログラムの共有・発展」「実務知識・対応力」「集患力」が身につく会員制勉強会として2018年3月に発足。交通事故患者様にとって、「最も身近な専門家として心理的・身体的・経済的の3つ苦痛を解消できる整骨院を全国に発展させる日本一の交通事故プラットフォームです

今回は皆様により参加していただきやすいよう
ZOOMを使用したWEB研究会となります。

全国どこからでもご参加可能ですので是非ご参加ください。

無料8月合同研究会 お申込みフォーム】
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/funai-healthcare/consulting-inquiry.html

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

オンライン経営相談

お申込みフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る