【期間限定】受付の生産性向上が今後の整骨院経営のカギを握る

2019年8月13日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

皆様
こんにちは、船井総研の宮澤です。

前回、私が7月7日にお送りしたメルマガの内容は働き方改革におけてどのような舵取りをしたら良いかというものでした。

時流としては来年からさらに働き方の改革が進むと感じております。
そんな中で雇用することがリスクになってしまうような時代も来ると予想されています。

そんな中、皆様の整骨院では受付さんの生産性に目を向けた経営をされておりますでしょうか?
私が日々全国の整骨院にご訪問していると下記の様なお声を聞きます。

◎受付さんを採用しているが収益を生む仕組みがないため活用が難しい
◎躾・マナー面において気になるが適切な指導方法がわからない
◎受付さんの電話対応や患者様対応で気になる点があるが基準が不明
◎受付さんの生産性を上げるための次の一手を模索している
◎患者様の対応力を上げて満足度を治療以外でも向上させたい

皆様の整骨院でも同様のことを感じている整骨院経営者の方は多いのでないでしょうか?

今後求められる受付さんは、
「患者様をファン化して業績アップに貢献できる」ということがシンプルでわかりやすいかと思います。

そのために必要なことは、
1.会社の理念・ビジョン・行動指針に基づく受付対応
2.電話対応からお見送りまでのきめ細かな対応
3.予約取得・予約変更・回数券提案・物販の数字意識と仕組化
4.他の整骨院と差をつける+αの対応
5.別部門での活躍による業績アップ(例:美容など)

この様な受付さんを育成できることができれば離反も減少し、提案からの成約率アップにも繋がり業績アップ間違いないです。

これから単に受付業務をしたら良いということだけはAIなどに取って代われてしまします。
上記の様な人と人との接することで生まれる価値を向上させて働き方改革のスタートを切れればと考えております。

最後までお読みいただきありがとうございました。
さらに詳しく知りたい方は今すぐクリックしてください!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/051272_lp/

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る