整骨院で紹介を発生させるために抑えておくポイントとは?

2019年1月25日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム 整骨院経営ブログ

皆さま
こんにちは、船井総研の竹留です。
 
皆さまの整骨院では紹介患者様は月間にどれ位いらっしゃるでしょうか?
 
目指すべき紹介患者様の目標人数は、
月間カルテ枚数×10%でございます。
 
この目標人数を達成させるために、
本日は、『紹介トークの強化』のテーマで配信させていただきます。
 
まず、そもそも患者様が「この整骨院さんを紹介したいな」と思う瞬間とはどのようなタイミングでしょうか?
 
単に、いつもお世話になっている先生から「〇〇さん、どなたか紹介してください!」と言われても、
紹介がスムーズに発生することはまず少ないと言えるでしょう。
 
仮に、もし、紹介が発生しても爆発的に紹介が発生することは稀であると思います。
 
では、紹介が多い整骨院様ではどのような紹介トークをしているのか、
事例を基にお伝えさせていただきます。
 
そもそも、紹介を発生させるためには、患者様に
「紹介したい」「この整骨院を〇〇さんに勧めたい」と思ってもらう必要があります。
 
そのためには、最低条件として、下記のポイントを満たす必要があります。
 
・ここ(整骨院)に来て良かったと思ってもらう
・ここ(整骨院)に来て今までと変わったことを実感いただく
・実際に紹介したい(すすめたい)患者様を具体的にイメージしてもらう

 
この3つの条件を満たせていない場合は、紹介を発生させるハードルは上がります。
 
紹介患者様が多い整骨院様では、この3つのポイントを抑えて患者様と接していることが多いです。
ただし、まずは患者様の症状を改善させていることが条件として必須です。
 
単純ではないかと思われるかもしれませんが、意外とやり切れていないのが、実態の多くです。
 
ポイントは、周囲にお身体のことでお困りの方がおり紹介したいという方がいると聞き出すことが出来れば、
あとは、その方(被紹介者様)についてのお身体の状態のヒアリングを行い、
ご来院すれば、その方の症状が改善する旨をお伝えいただければ、紹介をしやすくなります。
 
 
一見、単純で当たり前のように思われる紹介トークの強化ですが、
自院の紹介数が多いかという点を振り返っていただき、是非ご参考までに実践下さい。
 
目指せ!!
月間紹介数=月間カルテ枚数×10%です!!

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る