セミパーソナルトレーニングのビジネスモデルとは

2020年1月23日配信

カテゴリ:
コンサルタントコラム

★☆★☆「セミパーソナルトレーニングジム」新規事業参入セミナーのご案内☆★☆★

2019年に開催したセミナーが好評につき、異業種の方向けにセミナーを開催することが決定いたしました!

・収益の新しい柱として新規事業を探している
・運動産業を事業として開始したい
・既存の事業だけでは不安がある

このような経営者様におススメです。

■セミナー日程、会場
・2020年2月5日(水)@船井総研 大阪本社
・2020年2月26日(水)@船井総研 五反田オフィス
■セミナーの詳細はこちからどうぞ!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/055461_lp/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

トレーニングジム経営者の皆様にフィットネス・トレーニング業界の最新情報をお届けいたします。
皆様こんにちは、セミパーソナルトレーニングジムの新規立上げをサポートさせていただいている船井総研の綿谷と申します。
今回は初回ということもあり、セミパーソナルトレーニングジムのビジネスモデルをご説明させていただきます。
【セミパーソナルトレーニングジムとは】
パーソナルトレーニングとフィットネスクラブの間に位置する新業態のトレーニングモデルでございます。

詳細をご説明いたします。

・トレーナー1名に対して、参加社複数名が同時にトレーニングを行う
→全員がトレーナーの指導を受けることができ、正しい姿勢で最も効率の良いトレーニングを行うことができる。
また、トレーニングするだけの場としてだけでなく、会員様同士やトレーナーの方と距離が近く、仲間意識が芽生えやすい。

・1回45分のトレーニングで、月々8000円、月に何回でも通い放題
→月々8000円で通い放題というシステムである為、継続した来店が可能となっている。
継続できるから効果を感じることができ、それが退会の防止につながっている。

・1人1人のなりたい姿やニーズにあったトレーニングメニューを提供してくれる
→大型のマシンを使わない為、幅広いトレーニングメニューを提供することができ、
会員様1人1人のニーズと運動能力に合わせた適切なメニュー提供が可能である。

これらからわかるように
「セミパーソナルトレーニングジム」とは
従来のトレーニングジムでは継続、入会しづらかったポイント
そして退会に繋がるポイントを全て払拭した
全く新しいトレーニングジムのモデルとなっております。

【売上と収益について】
皆様が一番気になる部分であろう収益の部分をご説明させていただきます。

結論から申し上げますと
初期投資を小さく初めて大きく利益を残せる新規参入しやすいトレーニングジムのモデルとなっております。

セミパーソナルトレーニングジムが収益においていかに優れているかを
一般的な24時間営業トレーニングジムと比べ、上図より説明させていただきます。

【初期投資費用】
24Hジムはマシントレーニングをメインに行う為、トレーニングマシン導入費として
4000万ほどかかります。また、防犯カメラやシャワー設備の設置費用などの内装費も合わせると合計で6000万から8000万ほどかかります。

一方、セミパーソナルトレーニングジムの場合、体幹トレーニングやファンクショナルトレーニングをメインで行う為、使用する機材はバランスボールやヨガマットがメインとなります。
その為、機材導入費は100万以下に抑えることができます。
また、シャワー設備なども必要ないので最大限まで初期投資を抑えることができます。

【投資回収期間】
24Hジムの場合、初期投資に8000万をかけて営業利益30%、
オープンから5から7年かけて投資回収期間を終えるというモデルでございます。

一方、セミパーソナルトレーニングジムの場合、初期投資を1000万以下に抑えながら、
営業利益率を40%まで高めており早期での回収が可能となっている為、
目安としてオープンから2年以内で投資回収を行うことができます。

また、セミパーソナルトレーニングジムを出店して頂く場合、フランチャイズ展開でない為
ロイヤリティは発生しません。
この点も早期での投資回収を実現しているポイントとなります。

【必要となる敷地面積】
24Hジムでは複数の大型トレーニングマシンやシャワー室や更衣室の導入が必要な為、
最低でも60坪以上必要となります。

一方、セミパーソナルトレーニングジムの場合、スペースを取らない収納可能な機材のみでトレーニングを行う為、24坪から出店可能となっております。
小規模な敷地面積で出店できることで家賃や賃貸保証料を抑えることができます。
さらに、出店可能な物件を見つけやすく、同じ地域内で複数店舗展開を行うことが可能となります。

セミパーソナルトレーニングジムが小さな投資で大きな収益を生むことができると感じて頂けたでしょうか。
収益面だけでなく、セミパーソナルトレーニングジムを経営することで、地域の皆様の健康増進に寄与することができ、地域内における貴社の知名度の拡大と企業価値の向上にも繋がっていきます。

少しでも興味を持って頂けたのなら下記に記載しているセミナー詳細から
セミナーご参加頂ければ幸いでございます。

長文お読み頂きありがとうございました。

―――「セミパーソナルトレーニングジム」新規事業参入セミナー開催決定!―――

2019年に開催したセミナーが好評につき、異業種の方向けにセミナーを開催することが決定いたしました!

・収益の新しい柱として新規事業を探している
・運動産業を事業として開始したい
・既存の事業だけでは不安がある

このような経営者様におススメです。

■セミナー日程、会場
・2020年2月5日(水)@船井総研 大阪本社
・2020年2月26日(水)@船井総研 五反田オフィス
■セミナーの詳細はこちからどうぞ!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-healthcare/seminar/055461_lp/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・今後の成長産業であるフィットネス業界の最新事例について
・セミパーソナルトレーニングジムとは
・開業までの立地選定、トレーナー採用、OPEN販促方法公開
に至るまで余すことなくすべてお伝え致します。
ご興味がございましたら是非ご確認ください。

船井総研ならではの治療院経営の現場最新情報&ノウハウが満載の無料メールマガジン

自費治療で売上が月200万円以上UP!新規交通事故患者が毎月8名以上集まる!
その秘密を無料メルマガで大公開!!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

船井ヘルスケア経営.COMを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る